--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.08.01 (Fri)

リアル・バーチャル、ペルソナ

社内SNSって何だろう。
ずっと考えていまず。
組織の壁を超えて・・、人脈を可視化して・・、
結局それは、本人次第。
いかにインフラを整備しても、使わなければ意味がない。
だから、結局本人次第。

そんなものに、会社として費用を使えるだろうか。

逆に、週報とか、提案書とか、いわゆる業務に組み込んで必須にしては、どうだろう。
なんか違和感がある

インターネット上のものを参考に考えてみる。

私がやっているSNSといえばmixi
友達からの招待で登録して、コミュに入って新しい知人や知識を発掘する。
ニックネームなので、軽い気持ちでいろんなコミュに入ることができる

もひとつ、私がやってるのは、facebook
こちらは実名で、なんとなくコミュの検索とかもしづらい。
前からの知人との関係はキープできるけど、新しい出会いは難しそう。

大きな違いはペルソナだと思う。
SNSがリアルかバーチャルかじゃなくて、ペルソナの使い分けができるか。

【人脈】を考えた場合、mixiタイプかfacebookタイプか、社内SNSは どっちがいいんだろう。

スポンサーサイト
08:32  |  携帯から  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

よく「違和感」って言葉を使われますよね?

その感覚、大事だと思います。

私も不感症にならないようしたいです。
かおり118 |  2008年08月02日(土) 10:02 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tosyokansan.blog120.fc2.com/tb.php/202-5ebb8f45
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。