--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.06.24 (Tue)

閃いた

新型日程調整ツール

横軸が日付になっていて、
縦軸が、その日が都合がいい度合い
そんなグラフにそれぞれが点を打つ。

つまり高いところに点が集まってる日が参加者が多そうな日。
スポンサーサイト
20:40  |  携帯から  |  TB(0)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

候補日が7日あったとして、6日OKで1日NGのAさんと、1日OKで6日NGのBさん。

そのNGの強さは同じではないかもしれない。
AさんのNGの方がより考慮されるべきという考え方もある。

その考えに立つと、点は浮力をもっていて、それぞれ紐でつながっているのが良い。多くの点を下に下げようとすると浮き上がってきてしまうのだ。逆に、多数の点が上にあるならば、ある一点を下に引き下げることが出来るようになる。
 |  2008年06月24日(火) 22:21 | URL 【コメント編集】

★コメントありがとうございます。

おっしゃるとおりです。

日程の○×にそれぞれ、「重み」があるのを
表現できるとおもしろいかなと思いました。

それぞれ紐でつながっていて・というのは、
考えつきませんでした。

せいぜい、一人100点を持っていて、
それぞれに振り分けられるとかくらいです。
(NGに対しても絶対値を振り分ける)

しかし、それだと表と一緒で、
グラフにしたのは、アナログ感を
出したいと思ったためだったので、
「紐」は、とても参考になりました。



図書館さん |  2008年06月24日(火) 22:50 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tosyokansan.blog120.fc2.com/tb.php/191-ae676d50
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。