--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑

2008.04.15 (Tue)

あいさつも属人的に。


元気よくあいさつしたら、職場が活気づく。
本当だろうか。
なんだか、話が上滑りしている気がする
・・・というのは、「おはよう」をどこに向かって言っているのか分かんないから。
空中に向かってあいさつしたって仕方無い。
職場の活気は、そこで働いている社員の活気の総和であって、職場自体に活気があるわけではない。
(活気づいてる机や椅子も面白いけど)

そしたら、あいさつで活気づきたいなら、「人」に対してあいさつしなきゃ。

「人」にあいさつしようとしたら、多少なり相手のことを知る必要がある。
相手も自分を認知してくれる。

「良好なコミュニケーションはあいさつから」
社会がギスギスしているので、そんな話を聞くことがよくある。

その挨拶は相手に届いてますか?

自戒の念を大いに込めて。
スポンサーサイト
08:50  |  携帯から  |  TB(0)  |  CM(1)  |  EDIT  |  Top↑

★反応をするということ

たとえ表面的であっても、挨拶は必要だと思ってるので
相手に届いてるかどうかはともかく
反応するのは大事かなと思います。

小学校で、反応をさせる訓練として、誰かが話をしおわったら
「わかりましたー」って言うようにしてたみたいですが
「どういう話だったの?」って聞いたら
「わかんない」って反応がかえってくることが多かったです。
でも、確かにコミュニケーション力はついてました。
かおり118 |  2008年04月18日(金) 10:11 | URL 【コメント編集】

コメントを投稿する

URL
COMMENT
PASS  編集・削除に必要
SECRET  管理者だけにコメントを表示
 (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

この記事のトラックバックURL

→http://tosyokansan.blog120.fc2.com/tb.php/166-74d90d9b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。